レザークラフト

さて・・・組み立てるか

昨日の続きです どんな感じになるか仮組をしてみました フタの革は本体より両サイド2mm大きくして被せる感じに 防水布の裏貼りもして コバの処理もして 今回は金色のカシメを打つことに どうせ縫い付けるのでカシメは必要ではありません まあ デザイン上の…

ジャ―――ン!

新聞紙の塊を抜いて 内ポケットの完成! フタ部分のベルトを作りながらマグネットホックを打つ 今まで使った普通のホックより使いやすそうなのでこれにする ベルトの方が凸でいいのでしょう ベルトを縫い付ける前に両面テープで貼ってみて凹の位置決め 裏面…

水を使って形を作る

革の性質を考えて形を作る 端っこの革なのでクシャクシャ アイロンを掛けたがまだしわが残る 牛の脚の付け根あたりだろうか 先に仕切り部分を縫いました 右側がスマホが入り左側はカードケースの入るポケットになる予定です 廻りをぐるっと縫う 本体接続のた…

ハンドバッグ・・・本体は縫った

取りあえず縫いあがりました しかしコバ(革の切り口)は毛羽立ってパサパサ これにカタメールを染み込ませ トコノールを塗り固めてから サンドペーパーを掛けて もう一度トコノールを塗ってスリッカーで磨きます これは磨いている最中です もっと磨きます …

ハンドバッグ・・・ポケット

本体組み立てより先に付けないと 付けにくいかな? てなわけで正面ポケットのフタを縫い付ける イメージはこんな感じ? フタにホックを付けるけれど最初はホック大を3個の予定でしたが 特大直径15mm1個にした フタ全部を二重にすると厚すぎるのでホック部…

ハンドバッグ・・・把手と側革

把手の部分はいつもの直線的な縫い方と違って×印の形の 糸がクロスした縫い方でやった ウラ面の拝みアワセが接着したときにずれていて縫い目と合わない やり替えようにも接着剤サイビノールはしっかり着いて剥がれない 作りかえようにも革はない ウラ面だか…

年始早々バッグ造り

皆さま今年も宜しくお付き合いくださいませ。 年末作り掛けハンドバッグの続きでーーース 取っ手が長すぎたので30cmに短く 取っ手と本体の接合パーツを小さく 底と正面 背面 側面の接合部分が折り合いが悪くて少し変更 それに伴いポケットサイズも変更型紙…

ナメたら イカンぜよ レザークラフト

ハンドバッグの製作 煮詰めるほどに難しいものだと分かってくる 直線のデザインでバッグを作って何とか形になり プレゼントした人達は喜んでくれたようです がしかし! 直線も曲線も大きくは難しく無いだろうとタカをくくっていた ちょっとナメていたようで…

スマホカバー 絶対 世界に一つしかない

スマホケースを止めたので手帳型スマホカバーを作ります ハギレの中でも一番使いにくい 一番端っこの切れ端 おそらく革の製造段階で洗濯ばさみみたいので多方向に革を引っ張ると思うのですが その洗濯ばさみの跡が残った物を使い 世界で一つしか無い物にした…

紙で作ってみる・・・バッグの設計

色んな方のブログにお邪魔して★を付けるのもコメントを書くにも 「読者になる」の覧も使えないことが多くなっています 私のパソコンが悪いのかも知れません★を頂いてもお返しできないことも多々あり 申し訳なく存じます さて本題です 実際の大きさと縫い合わ…

革のハンドバッグ・・・曲線に挑戦

バッグ関係は 四角い設計のポーチを2個製作 上部がアーチの化粧ポーチを製作 台形のウエストバッグ ショルダーバッグを製作 今回は 四角→台形→曲線 と進化したいのであります チョット自信がついたので曲線のハンドバッグが作れるのか!? 妻が描いたこんなの…

スマホケースをつくってみよう・・・しかし

先日レストランで70歳くらいのおじいちゃんが革製のスマホケースを使っていた まねてつくってみよう・・・ 革の切り出し 全面 背面 フタが1枚の革で出来れば良いのだが持ち合わせは無く 買うのは勿体ないので ツギハギにするしか無い 革の裏面にトコノールを…

ちょうど良い革があった!

書類を入れる自分用ブリーフケースを作る為 ハギレの革詰め合わせ780円を買ったら 中に1m30cm幅3.5cmの厚めの革が入っていた 以前からセーターの下に着るジーンズにベルトが欲しいと言ってた妻 かさばらない 細め 薄め 小さなバックルのベルトを探して…

本革キーケースのこだわり

またまたキーケースを作る 日頃からデパートなどでキーケースがどんな作りになっているか 参考にさせて貰っています 先ずは革の切り出しと使用するパーツです そしてこだわりの作り方 下の図面の上がよく見かける構造(断面形状)で 外側と同じ革が内貼りと…

ショルダーバッグ製作その5

内側のベルトは物を沢山入れたときは上のホック これは普段はキーホルダー取り付けの兼用ホックとしました 普段はこんな感じです キーホルダーです 革をカットしてDカンに通してホックを打ちました ついでにフタのホックも取り付けました キーホルダーのホッ…

ショルダーバッグ製作其の4

前回に続く作業です 接着が終了しました 現在は仕上がりより5mm大きいです 廻りを5mm落として革の切り口(コバ)とウラ面の色がマチマチなので (ハギレばかりなので革は4種類) 革の切り口に墨をしみこませ色合わせました ベルトが長いのでベルトと良く似た…

ショルダーバッグ製作其の3

組み手順に注意しないと駄目になってしまう 内側に付けるベルトを内貼りのフタの付け根に縫い付ける フタのオモテ革と貼り合わせたとき縫い目を外に出したくない 自分のウエストバッグは男物なのでカシメを外に出した フタのオモテ革を貼り合わせる ウラ貼り…

婦人用 ショルダーバッグを作る

課題としてあったショルダーバッグの構造がようやくまとまりました デパートで見たり 妻や娘の物を見て研究したのですが どれもハギレで作った物では無く(当たり前)大きな革から切り出している 前回のウエストバッグと比べショルダーバッグは 横方向のベル…

おもちゃを入れるバスケットの・・・フタ

ようやくハイハイを始めた3番目の孫 来たときのためにおしゃぶりや絵本等を入れて置くバスケットが欲しい・・・ 100均で500円のバスケットを購入した しかしフタが無い 革貼りのフタを作ろう!てなわけで 7mmのスチレンボードと沢山残っている革のハ…

オシャレなマダムへ・・・プレゼント

先日会った 親戚のオシャレなマダム 私の作ったヘアゴムを着けてくださっていた その方が目ざとく私のウエストバッグを見つけ 私にも作って と言うこととなり 先ずは材料探しから始めた デザインは私のウエストバッグを基本として大きくして欲しい 同じ革か…

シーズーってこんなんだったっけ 今更(笑)

さて組み立てに入ります 先に口の部分を縫って 中心になる白い革を貼り付けて・・・と パーツを貼り付けます 革の繋ぎ目に接着剤を付けて透き間を塞いで 要らない部分をカットして 切り口にトコノールを塗り磨きます これを繰り返して出来上がり! ところで…

シーズーのキーホルダーを作ろう

革のハギレでシーズー犬のキーホルダーを作ってみます 取りあえずデザインを起こしましたが シーズーに見えるかどうかが問題 材料は柔らかい革の裏地 少し堅めのオモテの白地 目の周りのベージュ 耳の茶色 黒目と鼻用の黒革 携帯ストラップと同じ丈夫な紐 カ…

限られた条件でやる面白さ

レザークラフトを始めて早8カ月 革の事が少しですが解ってくるとハギレ革への不満が出てきます ハギレセットのパックには靴などを作るような表面が硬い物はほとんどありません シワシワの表面でフニャフニャのコシの無い革 キーケースのウラ貼りや孫のリボ…

眼鏡ケース 作り方を変えてみよう

また眼鏡ケース作りです 薄紫の革と裏地に使いたい革合わせるとチョット厚みが足りない 厚すぎるとホックが打てない それならとスゥエードの革を芯材に使うことにしました 見えなくなるのでハギレを掻き集めて デザインはこんなイメージです 今回はフタの部…

赤と黒の眼鏡ケース

レザークラフトの次なる作品は 赤と黒の眼鏡ケース 義姉にプレゼントに製作 取りあえず色付きでスケッチを起こしてみた ハギレの革の中にこれがあったんです オモテは赤と黒の革 ウラは黒のみ 本体の黒革は一番厚い皮を使う ウラの革の貼り合わせの2枚 1枚…

みてみてみて! 出来ましたよぉ

コバを仕上げる前にホック打ち これで失敗したら全てパー! 出来上がりの形を早く見たいという事もありますが 内ベルトにホック打ち 本来ならアンティーク仕上げのホックに揃えるのでしょうが シルバーがたくさんあるのでこれでいいか・・・ 右側にあるのは…

縫って 塗って コン!

組み立てに入ります 内側の抑えのベルト(台形の茶色)をカシメで接続 すでに本体は革が張り合わされて厚くなっていますので 内ベルトは一重の革です 先っぽはホック打ちのため二重にしています 厚すぎても薄すぎてもくっつきません(打てません) 内貼りは…

見えてきた 見えてきた!

ド素人の無謀なチャレンジ5日目 中仕切りはポケットを両面に付けることにしました 裏面にはいつも持ち歩いているレジ袋を三角形にに折った物やカットバンなど 表面はこんな感じですレシートやカード入れに 基本パーツが揃いました いいぞいいぞ (^_^.) 右上…

パーツ造りカットを間違えたら OUT!

無謀なチャレンジ5日目 マイウエストバッグ パーツ造り 革に余裕が無いので カットを間違えたら アウト! A4サイズの紙で出力した型紙を貼り合わせオモテに当てて フタの部分はウラ貼りを貼ってから正寸カットするので5mm外側をカットする ふにゃふにゃなの…

無謀な挑戦 3日目

完成予想図や図面を書いたりしていると 自分が作ろうとしている物が初心者にとって如何に難しいものかと解ってくる レザークラフトの諸先輩方がクスクス笑っているのが聞こえてくる様だ 図面を原寸出力して型紙にする テープで貼って組み立てたなんかデカク…