魚のお守り

珍しく暖かい一日の予報 最大風速3mなので釣りに行って来ました 釣り人はチラホラ・・・ 待てど暮らせどアタリはありません 3時間半最後の餌で やっと釣れたのは 20cmの鯵2匹 これで終了 生後6か月の孫のため離乳食用のチヌが欲しかったのですが 願いは叶…

あれから40年

今日は昨年亡くなった母の100ヵ日の法要 それを済ませてから水子地蔵にお参りに行こうと思います donaneight.hatenablog.com 大分市にある萬弘寺様 こちらには水子地蔵様が祀られているのです タイトルは綾小路きみまろさんみたいですが 丁度40年前の今日で…

寒風の中で

お寒うございます。 クッソ寒い北風の中 我が家の 乙女椿が咲きました これは3つ目に咲いた花ですが 前の二つはアングルが悪くて絵にならず・・・ 他にもこんな菊が咲いていた散歩コースです まだ生後5カ月の孫は私がダッコすると 散歩に連れてけって体をピ…

春が来た・・・2

ホトケノザも咲き出しました これはキンセンカかな? カラスノエンドウ タンポポの胞子 よ~く考えたら 一年中何かが咲いている大分です。

春が来た・・・1雪も来た

花達が咲き出しました 八重咲きの水仙 水仙にもいろいろありますね もう椿も咲いていました。 大分にしては珍しく 朝から雪が舞っています。

仲むつまじ・・・

ウォーキングの途中 鴨の夫婦に会った 観ていても清々しく このように平和でありたいと願う・・・。 近くには子供連れの大家族。 一番大きいのがパパ?右上がママ? 女の子が3羽、男の子が5羽でしょうか 微笑ましい・・・。

ミョウガ党のみなさまへ

お手本にはなりません・・・が 今年のミョウガのお手入れを始めました 山茶花の下 ピンクの花びらで埋め尽くされています 塀の外は家内がいつも掃除していますが ミョウガのベッドは花びらも肥やしになるかな?ってそのまんま 右の塊は枯れ草の束です 化成肥…

コードクリップを作る

先日フタ部分の革がダメになったウエストポーチ このベルトを使ってコードクリップを作りました 大、中、小のスリーサイズです 今は泣きエリザベス女王様のコインにヘルプを求め まあるくカット コバをサンドペーパー#100で削って整えます トコノールを…

年に1度あるか無いかの

餌撒きに行って来ました 寒~い・・・ 3時間餌を撒き続けて 竿先は一度もピクリとも動かず 何にも起きずに終了 何と言う事でしょう・・・ 年に1度あるか無いかの釣果ゼロの日でした これから2ヶ月くらい 寒い釣果の季節が続きます。

ウエストポーチできあがりぃ!

ホック打ちです 型紙から打つ位置に印を付けて 情義で計って位置を確定 ホック凹用の穴を空ける 中に本などを入れその穴からホック凸の位置を決めて 穴を空けてホック打ち ホック凹を打つ 側面の革が少しフタから出てくるので フチを縫って固める もう一度コ…

なんとかなったかなぁ?

結局見た目ですが中仕切りにウラ貼りをすることにしました ペラペラですのでしっかりとした仕切りになります 接着剤サイビノールを塗って 貼り付けてコバにサンドペーパー#100を掛けて トコノールを塗って磨きます ほぼ完成に近づきました 後はホック打…

何か違和感が・・・?あれ~!?

手前の部分を内側に曲げて貼り付けます 殆ど見た目だけの問題なのですが サイビノールをタップリ塗って 曲げてクリップ止め こんな感じ フチは曲げてあるので綺麗でしょ フタの裏地(共柄)を貼り合わせ厚みがあった方が安定します ペラッペラでは安っぽいの…

風景のサンドウイッチ

お正月 寒さに負けず 1年中咲いている我が家のゼラニウム 春になったら切り詰めてやるだけ 公園の紅葉はまだ綺麗です どうですか 和菓子のようなこの風景 ニッポンの風景

われ雨濡れて鷺とたわむる

霧雨のなか 17度と暖かいので釣りに行って来ました 久しぶりにお魚チョーダイがやって来ました パラパラと鯵が釣れだします 17cmの鯵を投げてやると 水たまりに落ちて 鯵が泳いでるようす 捕まえた! 捕まえた! そしてもう一匹 捕まえた ゴックン! もう…

組み立てのつづき

背のスマホポケットを付けたフタのパーツに ベルトを接着 側面パーツを貼り付けて菱目打ち➡縫い付け まだガサガサの切り口(コバ)にサンドペーパーを掛けます その時ベルト接続部(台形のパーツ)に傷が付かないようにマスキング 今回は明るく艶のある革な…

ポーチ組み立て

中仕切りに側面パーツを取り付けます 前回も書きましたが中仕切りで内側に引っ張ることで 側面が横にダラッとはみ出るのを防ぎます 中心に印のラインを入れて 幅5mmほどを接着 菱目打ち➡縫い付け 外側です 内側です 上のはみ出たところは内側に折り曲げて…

タコカラ これいいわ!

タコのから揚げと鯵の骨せんべいのお話です 先日釣ったタコを 内臓、目玉、口を取り 塩もみしてヌメリを取り一度冷凍します 冷凍して叩くと細胞が壊れて軟らかくなるんですって 冷凍庫から出したタコを庭でクッション材とまな板を敷いて 般若心経を唱えなが…

ベルトの製作

センオクリビジョウの接続です センオクリビジョウの真ん中に着ける部分を荒らして ボンドを塗って 曲げて固定 菱目打ち 縫い付け バックルの接続です 同じように接着して➡菱目打ち➡縫い付け 本体との接合部 デザイン上あった方が良さそうなので 台形のパー…

早速ご利益が!!!来たぞぉ!

先日速吸日女神社にお参りして タコが食べた~い!って言ってしまい 神様 怒ってないかなぁ・・・なんて 心配していました・・・が! 餌を撒き始めて20分 チヌらしい小さなアタリが出始めました そしてガツン! チヌさん登場です! 36cmです いいんでねぇ…

今回の改良点

最近作った黒革のバッグはまあ少しは硬くて革の厚みもあり カタメールも問題なかったのですが 今回はあんなトラブルがあった軟らかく薄い革と同種なので スマホポケットにカタメールを使わず 知恵を絞りました(笑) この断面図の左上の部分です 軟らかく薄…

大漁祈願でも・・・これってあり?

去年おかず釣りの釣果が良くなかったので 釣りの神様にお参りに行って来ました 速吸日女神社はやすいひめじんじゃです 大分県大分市の一番東佐賀関町にあります 大昔ここは佐加の国そして四国に渡る関所のあったところ 紀元前667年、神武天皇が東征の際に、…

初釣り・・・これどうすんの?

今年初めてやって来ました 今年も海はキ~モチイイ! 顔見知りの方達に 明けましておめでとうございます! お友達釣りジョの下流に場所を決める すでに餌を撒いてくれてると思うので魚が集まっているかな? ところが今日はルアー釣りで撒き餌はしていないと…

切り出し➡組み立て

先ずはベルトから センオクリビジョウを着ける為の切り欠き サイビノールを塗って クリップで留めて 生乾きの時ハンマーで叩いて接着剤のムラを無くします 端っこの方まで来ましたね 全部の革を切り出し この革も軟らかいけれど スマホポケット部分をしっか…

またがんばろ~!

新しい革を広げてみました 変な形ですね でも大丈夫! フチがデコボコですので 真っ直ぐにカットして 先ずベルト分幅54mm長さ900mmを取りまして オモテの傷などをチェックしながら ウラ面に型紙を裏返しで写し取ります ボールペンで書いたラインが見えま…

ダメダコリャ!大!失!敗!

レザークラフトのウエストポーチその後ですが 取り返しの付かない 大!失!敗! 軟らかすぎるくらいの革なので 少し硬くシャキッとさせようと カタメールを裏から塗りました ほぼ1日乾かして もう乾いたかな?と裏返した カタメールの染みこんだオモテ面が …

組み立てだよ~ん

いよいよ組み立てにはいりま~ス ポケットの接着部分にサンドペーパーを掛けて 接着剤が良く着くようにします 木工ボンドで接着 乾くまでクリップで固定して 菱目打ちをして 縫っていきマ~ス!

勇気がいるんですよ

大袈裟なものでは無いのですが・・・ もう一度型紙を作って 並べてみました 配置を考えれば何とかいけそうです 切り間違えたらOUT! 革を切り出し ベルトを作ります センオクリビジョウを取り付けるための切り欠き ベルトの貼り合わせ 一度クリップで留めて …

喪中につき・・・

喪中につきご挨拶を遠慮させて頂きます。 母の好きだったムクゲの花(八重咲き) 皆さまには 良い年でありますことをお祈り致します。

ダミーを作ったら・・・やべぇ!

ウエストポーチ製作 今回も念のため型紙で仮組をしてみました ところが ギッチョンチョン!アレー? 設計ミスが発覚! 修正して何とかなりましたが 左上の◯の部分 本体幅10mmアップでしたが ここを修正するのを忘れていました やはり仮組は必要ですね も…

型紙を切ってみる

いつものことながらヒヤヒヤものである 設計図から型紙として切り出し 革の上に置いてみた 革は右端の方が5mm広いようです ベルトはいま長い定規を置いてあるところ この残り部分が54mm必要なわけで長さも900mm 左端は50mmしか取れそうにないので 右…